社会福祉法人めぐみ厚生センター|知的障害者支援事業|佐賀県佐賀市|介護業|めぐみ

 
   
◆ 富士学園内の「カノン」では、相談支援を随時受け付けています。お気軽にお電話ください。《TEL 0952-63-0109》
   
 各種福祉サービスを利用するには【サービス等利用計画】が必要になります。『カノン』は、障害者総合支援法に基づき2013年(平成25年)4月1日に富士学園内に事業所を開設しました。
 障害者総合支援法(障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援する法律)において、地域移行支援の対象が拡大し、地域生活への移行を円滑に行うために、在宅の障害者の方は勿論、現在指定障害者支援施設を利用されている方は、この特定相談支援事業所を必ず利用しなければならないようになっています。
 富士学園・ウイズ富士・ピースハイムを利用されている方以外でも、お気軽にご相談ください。
   
事業の目的と運営方針
 指定特定相談事業所『カノン』は、実施する指定相談支援事業の適正な運営を確保するために人員及び管理運営に関する事項を定め、利用者の意思及び人格を尊重し、利用者の立場に立った適切かつ円滑な相談支援の提供を確保することを目的としています。
 〔基本的な運営方針〕
1.利用者が自立した日常生活または社会生活を営むことができるよう、利用者の心身の状況、その置かれている環境等に応じて、利用者の選択に基づき、適切な保健、医療、福祉、就労支援、教育等のサービスが多様な事業者から総合的かつ効率的に提供されるように配慮して行います。
2.事業の実施にあっては、利用者に提供される福祉サービス等が特定の種類または特定の障害福祉サービス事業を行う者に不当に偏ることのないように公正中立に行います。
3.事業の実施にあっては、市、障害福祉サービス事業を行う者等との連携を図り、地域において必要な社会資源の改善及び開発に努め、自らその提供する指定相談支援事業の評価を行い、常にその改善を図ります。
4.事業の実施にあっては、関係法令等を遵守します。
5.事業を提供するに場合は、利用者及びご家族の個人情報等の保護に努めます。
 
 
   
アクセス
指定特定相談事業所 カノン
管理者:川崎俊朗
 
住所 :〒840-0514 
    佐賀市富士町大字内野209-8
TEL  :0952-63-0109
FAX  :0952-64-2653
E-mail:
fuji-g@b2.bunbun.ne.jp
 
<車>
長崎自動車道:佐賀大和インターチェンジから国道263号を福岡方面へ北上、約5km先の『昭和橋』を渡り、国道323号を唐津・古湯温泉方面へ右折して、300m程進んで『フジカントリークラブ』と『富士学園』の看板に従い左折、坂道を300m程上ると右手に入口の看板が見える。
 
<<社会福祉法人めぐみ厚生センター>> 〒840-0841 佐賀県佐賀市緑小路1-3 TEL:0952-63-0107 FAX:0952-64-2653