社会福祉法人めぐみ厚生センター|知的障害者支援事業|佐賀県佐賀市|介護業|めぐみ

 
   
 

事業内容

事業内容
  指定共同生活援助 障碍者が共同生活している住居において、夜間、休日の入浴・排泄・食事の援助及び介護を行います。また、併せて健康管理・服薬管理・金銭管理の援助による、ご本人の安心と安全の確保を行っています。
 

ピースハイム(指定共同生活援助)の変遷

ピースハイム(指定共同生活援助)の変遷
  1989年  4. 1 オリーブ寮を福祉ホームとして開設
  1990年 10. 1 新オリーブ寮完成(日本自転車振興会補助)
  2002年 11. 1 グループホーム『ピースハイム髙木瀬』開設
  2003年 10. 1 グループホーム『ピースハイム富士』開設
  2004年 10. 1 グループホーム『ピースハイム富士Ⅱ・川久保・多布施・鍋島』開設
  2006年  3.31 グループホーム『ピースハイム髙木瀬』廃止
       4. 1 グループホーム『ピースハイム金立』開設
      10. 1 オリーブ寮を『オリーブ』と改称し地域移行型ホームへ事業変更
      10. 1 『ピースハイム富士・富士Ⅱ・川久保・多布施・金立・鍋島』一体型共同生活介護・援助へ事業変更
      10. 1 『ピースハイム緑小路』を一体型共同生活介護援助として開設
  2009年  3.31 『ピースハイム鍋島』廃止
       4. 1 『ピースハイムめぐみ』を一体型共同生活介護・援助として開設(JKA補助)
       4. 1 『ピースハイム金立Ⅱ』を一体型共同生活介護・援助として開設(国・県補助)
  2010年  4. 1 『オリーブ』を一体型共同生活介護・援助へ事業変更
  2013年  4. 1 『ピースハイム富士Ⅲ』(サテライト型)を一体型共同生活介護・援助事業として開設
  2014年  4. 1 一体型共同生活介護・援助事業が『共同生活援助事業』(グループホーム)に統一される
<<社会福祉法人めぐみ厚生センター>> 〒840-0841 佐賀県佐賀市緑小路1-3 TEL:0952-63-0107 FAX:0952-64-2653