本文へ移動

経営理念

 めぐみ厚生センターは、キリスト教を基盤とする運営と支援を伝統的に展開しています。
この発端は、初代めぐみ園園長栗林ミサのキリスト教信仰によるものでした。

 1950年、私立めぐみ保育所としてスタートした知的障害児施設『めぐみ園』では、当初より子ども 達と共に聖書を学び、讃美歌を歌う生活が続けられてきました。

これは、初代園長の「どんな障害の重い子どもも自分に命を与えてくださった神様を礼拝し、神様に感謝を捧げる生活を送って欲しい」という切なる祈りと願いが根本にあります。

 その精神は現在にも受け継がれ、毎日の礼拝を守り神と共に歩む日々は変わりありません。

創設者栗林夫妻
めぐみ園開園式
佐賀めぐみ教会
社会福祉法人 めぐみ厚生センター
〒840-0841 佐賀県佐賀市緑小路1-3
TEL:0952-63-0107
FAX:0952-64-2653
0
9
4
2
8
2
TOPへ戻る