本文へ移動

入居手続き

こんな方が対象となります
 
知的障害を持つ方で、平日の日中は職場や、日中活動系の福祉事業所に通い、夜間・休日を共同生活住居にて必要な支援を受けながら地域生活を送りたい方。

 
指定共同生活援助について
 
ピースハイムでは10カ所全てのホームで『指定共同生活援助』の事業指定を受けています。このため、障害支援区分に関わりなく入居が可能です。(支援の程度・既往疾病等により、入居できない場合があります)

 
利用契約の流れ
 
1.まずは、ご相談ください。
ご本人の希望されるホームの空き状況、入居に係わる経費の説明と支援の程度、日中活動の意向等の確認をさせていただきます。
・ピースハイム(指定共同生活援助)(0952-64-2012)       
2.お住まいの市町村の障害福祉担当窓口にて、相談・利用申請を行ってください。
3.日常生活の状況等、必要な項目の認定調査が行われます。
調査の結果及び、医師の意見書を基に審査が行われ、障害支援区分が決められます。(障害支援区分未判定の方のみ)
4.サービス支給量や利用者負担額が記載された受給者証が発行されます。
5.利用者本人(家族・後見人)と事業所の間で利用契約と締結いたします。
施設利用契約書・重要事項説明書により、契約内容について利用者本人
(家族・後見人)と事業所双方で確認のうえ、契約となります。

 
費用について
1.介護給付費の定率(1割)負担
ただし、所得に応じて月額負担の上限が定められ、受給者証に記載されます。
概ね1日あたり0~500円(大半の方が0円)となっています。
2.家賃・共益費等の定額負担分(月額)


家賃                       10,000円~17,000円程度

食費(朝・夕食)実費                25,000円~30,000円程度
                            (定員数により増減あり)

光熱水費(電気代・水道代)              9,000円

日用品費                      1,000円
                 合計       約57,000円
3.諸申請代行手数料
重心医療の助成金申請代行手数料1回500円、自立支援医療の給付申請に係る代行費用1回3.000円をいただいています。
4.こづかい
概ね10.000円程度、休日の昼食代はここから負担していただきます。
(平日日中の食事代は、日中活動系の事業所へ別途お支払いください)
社会福祉法人 めぐみ厚生センター
〒840-0841 佐賀県佐賀市緑小路1-3
TEL:0952-63-0107
FAX:0952-64-2653
1
1
3
8
8
0
TOPへ戻る